発芽玄米ダイエットの効果とは

玄米は口当たりが固くなりがちで人によっては好みがありますが、発芽玄米は白米同様にやわらかく炊けますので食べやすく、長期のダイエットに適しています。
玄米の主要な栄養成分は、発芽によって高まるという点も大きいでしょう。
玄米は発芽させることでミネラルやビタミンなど体に欠かせない栄養成分が10%以上増え、白米よりカロリーは減少します。
発芽することで、玄米には存在しなかった栄養素を発芽玄米は蓄えます。
また、数種類の栄養素が複合して存在することから、栄養素が体内に取り込まれやすくなります。
発芽玄米は数々の理由から、ダイエットに適した食材と見なされてるに至りました。
フィチン酸やフェルラ酸はダイエットにいい成分として知られており、食物繊維やギャバも関心を集めています。
ギャバはアミノ酸に分類される成分で、発芽玄米には非常に多く含まれています。
アドレナリンやドーパミンなど脳を興奮させる成分の分泌を抑制する栄養素です。
血圧の上昇を抑え精神を安定させるなどストレス状態を軽減します。
脳内の細胞の代謝機能を活性化させるギャバは、肝機能や肥満防止の効果もあるとされています。
食物繊維は便秘解消やむくみ対策に効果があり、ほどよい満腹感を与えてくれる重要成分ですが、発芽玄米は食物繊維が豊富です。
フィチン酸は、脳内の満腹中枢に影響を与え、食欲を抑える働きがあることからダイエットに効果的とされています。
血糖値が気になる方は、体内の糖質の代謝に影響があるフェルラ酸を、発芽玄米を通して摂取するといいでしょう。
カロリーを減らしながら体に必要な栄養成分を摂取するには、発芽玄米を使うダイエットがぴったりです。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 03:00 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事