有酸素運動のダイエット効果

有酸素運動の長所はダイエットだけではありません。
心肺機能の強化や末梢血管の循環改善、体力アップなどの効果が期待できます。
末梢の血液循環が改善して代謝も良くなれば、中性脂肪値が下がり、善玉コレステロール値は上がってきます。
高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病の予防や改善に関しても、有酸素運動は影響を及ぼします。
ほかにも、持久力をつけストレスを解消するといった効果が期待できます。
有酸素運動に取り組む人の中には、体に負担のかかる率が高い方がいいと思っている方もいます。
激しい運動よりも十分な酸素を取り入れながら軽い運動を続ける有酸素運動の方が、同じ時間でも脂肪燃焼量が多くなり、ダイエット効果は高くなります。
万歩計を付けて、1日1万歩のウォーキングによるダイエットをおすすめします。
自転車でのサイクリングや、水中ウォーキングでの有酸素運動は、ひざや腰を痛めている人でも無理なくできる運動です。
今の人たちの生活習慣と食生活では、消費カロリーより摂取カロリーが断然多いという人が大多数のようです。
ダイエットでは、余剰分のカロリーを効率的に使用することが目的となります。
毎日は難しくても一週間に3回以上、1度に1,500kcalを消費するような有酸素運動をする習慣をつけたいものです。
有酸素運動をダイエットに活かすためには、生活習慣に有酸素運動を上手に取り込むことといえます。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 14:00 | ダイエット エクササイズ・運動
当ブログ最近のダイエット記事