皮ごとみかんダイエット

皮も食べてしまうみかんダイエットをご存じでしょうか。
丸ごとみかんダイエットでは、青いみかんを皮もすじも袋も食べます。
食事の前に1つずつ食べるというものです。
シネフリンというダイエットに効果のある成分がみかんにはあり、これは脂肪の燃焼効果を高めてくれます。
特にみかんのすじや袋に豊富に含まれています。
食べるみかんは、まだ青い未成熟のものです。
オレンジ色に熟したみかんより、基礎代謝を高め体脂肪を燃やすには青いみかんの方がいいからです。
青いみかんには、通常のみかんの倍のシネフリンが存在します。
ダイエット効果以外にもみかんの健康効果はありますが、効果を実感できるようになるまでは2週間はかかります。
腸の働きを促進し便秘を解消したいという人には、みかんに含まれるセルロースやペクチンがいいでしょう。
ビタミンCやヘスペリジンによる風邪の防止効果もあります。
みかんを摂取することで、脳卒中を防ぐヘスペリジンや生活習慣病の予防に効果的なベータクリプトキサンチンも摂取できます。
また、カリウムも豊富で、高血圧に悩む人におすすめです。
血液中の中性脂肪を下げたい方には果物がいいという話も最近では出ており、糖尿病になったら果物は減らすべきだと言われていたかつてとは逆のことが言われています。
砂糖の過剰摂取は糖尿病の原因となりますが、果物からの果糖の摂取はむしろ体にとって良いことなのです。
健康増進や美肌効果があり、もちろんダイエットもできるというみかんは嬉しい食材といえます。
みかんダイエットは、体の外側も内側もアンチエイジングできるすぐれたダイエット方法のひとつと言えます。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 20:00 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事