みかんダイエットとは

ダイエット効果の高い方法に、みかんダイエットが知られています。
ダイエットを促進するといわれる栄養素が多く含まれているみかんは、日本人にはお馴染みの食材です。
あまり食べる機会かないかもしれませんが、未成熟な青いミカンにはシネフリンという成分が存在します。
みかんのシネフリンを摂取することで、体内の脂肪をエネルギーに変えやすくし、また、脂肪分解に関わるリバーゼの作用が活発になるといいます。
3個から4個の青みかんを1日に食べれば、シネフリンの分量は十分です。
ダイエットの方法の1つに炭水化物を減らすというものがありますが、みかんの袋に存在するペクチンは、炭水化物の吸収を抑制します。
元々みかんはダイエットに適した食材です。
摂取すると、胃の中で水と混ざりあって膨らむので、満足感が得られるのです。
代謝の悪い方や炭水化物が好きな方にとって、みかんダイエットはおすすめのダイエット方法なのです。
焼きみかんにして食べると焼きみかんダイエットができます。
みかんは湯にさっとくぐらせ、コンロなどの網で焼きます。
みかんの皮がパンパンになったら食べ頃で、皮ごと一緒に食べます。
皮が食べづらい時には、オレンジティーにするのがおすすめです。
デザートを焼きみかんにしてみてはいかがでしょう。
みかんを焼くことによって体を温め、冷え性の改善にもつながります。
焼きみかんは冷え性を緩和し代謝を促進するので、ダイエットにぴったりなデザートといえるでしょう。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 19:00 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事