下半身ダイエットと有酸素運動

下半身太りの解消には、いつの間にか下半身にくっついている体脂肪をどうやって燃やすかが鍵となります。ダイエットに効果的な運動には、脂肪燃焼効果のある有酸素運動がいいでしょう。縄跳びやランニングが有酸素運動で、溜め込まれている脂肪を効果的に燃焼させる効果が期待されています。急激な運動が要求されるボクシングやダッシュ運動より、体脂肪を代謝するには適した運動だと言われています。代謝の高い体質になることが下半身ダイエットの目指すところであり、筋肉を鍛えようと過度な運動をする必要はありません。多少物足りないくらいの運動で最初のうちはセーブをし、体が運動に馴染んできた頃を見計らって運動メニューを増加させていきます。30分くらいは継続して有酸素運動ができる程度のメニューを組みます。ウォーキングやランニングは20分くらいから有酸素運動になるので、脂肪を燃やすには30分くらい続ける必要があります。慣れてくるに従って運動量を増やしていけば、ダイエット効果は尚更アップします。それから下半身ダイエットの効果を上げるために、有酸素運動の後に、脂肪を燃焼させるグルタミンや、筋肉を増加させるアミノ酸などのダイエットサプリメントを服用しても良いでしょう。ダイエットサプリメントを上手に組み合わせることで、下半身ダイエットがますますやりやすくなります。自分に合った有酸素運動を見つけて、楽しみながら下半身ダイエットに励めると良いですね。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 19:00 | ダイエット エクササイズ・運動
当ブログ最近のダイエット記事