便秘とダイエットの関係

ダイエットに取り組んでいる人にとって、お通じが悪くなる便秘の症状は問題になることはあってもメリットはありません。
具体的には、便秘になるとどうなるのでしょう。
ダイエットを妨げ、体調を悪くする困りものの存在が便秘で、肥満やむくみの元となります。
便秘になると太って見えやすくなるだけでなく、腸内に留まっている便から発する毒素が体内を巡り内臓機能を低下させ、新陳代謝を下げてしまいます。
うまく排出されなかった不要な水分や老廃物は体内に吸収されていきますが、それらも便秘の作用によって起こるものもあります。
便秘の大きな問題点は、便秘のせいでせっかく摂取している健康補助食品やダイエット食品の成分吸収が阻害される点です。
ダイエットに適した栄養素をサプリメントで摂取したとしても、便秘になって老廃物が腸に留まっているためにデリケートな成分が体内に取り込みきれないこともあります。
不要な成分を排出する機能を持っていますが、老廃物はこれらの機能を正常に動かなくしてしまいます。
便秘なために、ダイエット効果があるという成分を摂取しても効果が薄いという人もいるようです。
ダイエットがうまくいかない以外にも、便秘が関わることがあります。
肌荒れや吹き出物、シミなども便秘が原因で起こりやすくなります。
便秘はダイエットの邪魔になるのももちろんですが、健康を損なう原因にもなるので普段から気をつけていただきたいものです。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 22:00 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事