マッサージで足やせ

マッサージで足やせするには、オイルを使った入浴後のマッサージがおすすめです。
マッサージに使うオイルをご紹介します。
ベースとなるオイルにはホホバオイルを用い、そこにヘリクリサムやサイブレス、レモンやジュニバーを加えてマッサージオイルにします。
まずはオイルを適量手に取り、冷えているオイルは掌で人肌にしてから使うといいでしょう。
足やせにいいマッサージをするならば、風呂上がりに毎日20分程度かけてマッサージをしましょう。
足首から足の付け根をマッサージし、むくみや足の疲れを取り除きます。
より足やせ効果を高めるためには、ストレッチをしてリンパや血流の巡りを良くしてからマッサージを行うといいでしょう。
足やせはもちろんむくみの改善やデトックス効果も期待出来ます。
太もも部分やヒップ周りのマッサージは自分では出来ない部位なので自宅では難しいものです。
金銭的余裕があるならば、足やせ集中コースがあるエステサロンでの施術を受けてみることもいいでしょう。
むくみによって足が太く見えるという場合、骨盤の歪みのために血やリンパの流れが阻害されている可能性があります。
骨盤のズレを矯正することで、足のむくみが取れ足やせになったという人もいます。
足やせやダイエットを成功させるためには、自分自身の体質や生活環境を理解した上で足の状態を認識し、マッサージやストレッチ、骨盤矯正運動などを有効に活用することです。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 20:00 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事