食べ合わせ考えて痩せる食べ方

食べ合わせダイエットは食べ物の組み合わせによって痩せる食べ方を実践し、体重を減らすというダイエット方法です。
食べ方で痩せるという食べ合わせダイエットはどうすればいいのでしょう。
食べ合わせダイエットをする時に女性が食べたいと感じる食べ物には、ケーキ、ポテトチップス、カレーライスの3品があります。
いずれも多くの人が好んで食べるものばかりですが、ダイエット中だからと我慢する方も多いようです。
食べ方を一工夫することで、こういったカロリーのある食事でも痩せることができることが食べ合わせダイエットの利点です。
野菜ジュースやサラダなどをカレーライスと一緒に摂取することが、食べ合わせダイエットでは勧められています。
食べ合わせを考えるなら、野菜ジュースやサラダと一緒に摂取するカレーの肉は鶏より牛、そして赤身の方がダイエット向きです。
食べ方次第で、ポテトチップスも食べ合わせダイエットの痩せる組み合わせが使えます。
ポテトチップスで食べ合わせダイエットをする場合、青のりやホットの紅茶にプルーンを入れたものがお勧めです。
ケーキの場合は、抹茶の豆乳を一緒にした食べ合わせがダイエット効果が期待できるようです。
豆乳は痩せる食べ方に利用できるだけでなく、健康や美容、痩身に関して豆乳そのものが適しているといわれます。
それだけに、ダイエット効果も大きいかも知れませんね。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 19:28 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事