杜仲茶をダイエットのために飲む

ダイエット目的で杜仲茶を愛飲しているという人は少なくありません。
けれども、杜仲茶が体に及ぼす作用は、ダイエット作用に限った話ではありません。
お茶として出した後の杜仲茶の葉は、杜仲茶の成分がまだ残っており、飲料以外の場面で役に立ちます。
お茶を出した後の杜仲茶の殻の再利用としては、乾燥させてバスハーブにするという方法もあります。
お肌の調子を整えつるつるのお肌にしてくれますので、杜仲茶を飲んだらぜひ試してみてください。
杜仲茶のティーパックのリサイクルとしては、茶殻を植木鉢に足すというものもあります。
植物が土中から養分を吸い上げる作用を促進し、全体的に生気に溢れた植物にしてくれるだけでなく、虫に強くなるという作用が杜仲茶にはあります。
メタボを予防し健康的な生活を続けるためにも、ダイエット効果のある杜仲茶は期待できるお茶です。
ダイエットにしてもメタボにしても、食生活の改善がポイントです。
古代中国では、病気になる前に治せる医師が腕が立つ医師であり、病気しか治せない医師は一段落ちると考えられていたようです。
健康に役立つお茶として杜仲茶が中国で喜ばれていたのは、病気になる前に病気予防をするという中国の考え方と合致していたためといえます。
生活習慣病を予防するためにも、ダイエットを成功させるためにも、古代から愛飲されてきた杜仲茶の効果を最大限に引き出してください。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 14:18 | ダイエット 食事
当ブログ最近のダイエット記事