筋トレダイエットを無理なく継続させる

健康的に体重を減らしたいと筋トレを続けていても、すぐにはダイエット効果が出ずにモチベーションが続かなくなる人もいます。
とんな形でもいいからはっきりとした効果が確認できないと、基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が実感できるまでは苦しいばかりかもしれません。
そんな時は、握力を測って筋力の付き方を実感してください。
基礎代謝の上昇が形になって見えるには時間がかかりますが、握力は筋肉量の指針となりえます。
人体の筋肉が増えれば握力も高くなりますので、筋トレの前後で握力を測って成果を実感してください。
筋力がアップし、基礎代謝が上がっていくまでの期間には個人差があるが、もし、体重が増え続ける一方であったら、筋トレ後のケアが不足しているということも考えられます。
可能性の1つとして、運動後の疲労物質がうまく処理されていなかったりします。
食事の量が少ないなどの理由で体が欲しているカロリーが足りておらず、体が勝手に脂肪を燃焼させない体質になろうとしているという可能性もあります。
ダイエット中に、そのようなことが考えられる場合は、栄養や食事量を見直すことはもちろんですが、筋トレの量や頻度を見直してみると良いでしょう。
効率的に筋トレを行うには、筋肉の疲労がさほど残っていない状態で行いたいものです。
筋トレをしてからお風呂に入り、血行を促進することはダイエットに効果があります。
体が温まって疲労が抜け、リラクゼーション効果も期待できます。筋トレでダイエットを行う場合は、筋トレだけにこだわらず、広く痩身効果を目指しましょう。
これはどのダイエットにもあてはまります。
運動、栄養、休養のバランスを大切にして、筋トレダイエットを進めていきたいですね。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 19:10 | ダイエット エクササイズ・運動
当ブログ最近のダイエット記事