運動によるダイエット効果

運動をすることでダイエットすると、どのような効果が生まれるでしょうか。
数々あるダイエット法の中でも、食事を工夫することでダイエットにつなげる方法の次にあげられるのが、運動によってダイエットを行うという方法でしょう。

実は食事だけでダイエットを成功させるのは難しいです。

なぜならば、痩せるためには基礎代謝を高める必要がありますが、この代謝を行うのが筋肉です。
つまりある程度の筋肉がなければ、基礎代謝による脂肪燃焼が行われないため、実質、ダイエットは出来ない、ということがいえるのです。
運動はダイエットに必須です。

ただし、過度な運動をする必要はありません。
過度な運動はかえってダイエットに悪影響を及ぼします。

食事に関するダイエット方法は数々存在していると思いますが、運動によってダイエットする方法ももちろんいろいろあります。
ウォーキングやランニングからスイミング、ダンベルダイエット、縄跳びダイエットなど、簡単なものでも数々あげられます。

運動を行うダイエット方法によるダイエット効果は大きいといえます。
また、運動によってダイエットを行うと、食事のバランスなどではなかなかできないダイエットが可能になります。
たとえば食事によるダイエット方法では難しいと考えられる部分痩せといわれるダイエット効果にも期待ができるように思われます。

けれども運動によるダイエット法では、大きな効果をあげやすい代わりに無理すると危ないのです。
いくらダイエット効果が大きくても、自分の体力に見合った運動を行わなくては体を痛めてしまいます。
その前に、自分の体力も考えずに始めた運動ダイエットなど、ずっと継続させることは無理なはずで、その間だけ急激に痩せることができても、リバウンドという最悪の事態に陥る可能性が大きいです。
結局はダイエット効果がないということになってしまいます。

運動によるダイエットを行う場合は、自分に見合った適度な運動量で、長く継続できる方法を選ぶことです。

丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。


posted by dietbaribari at 10:03 | ダイエット エクササイズ・運動
当ブログ最近のダイエット記事