最近のダイエット記事
ダイエットと足痩せ方法の違い(10/28)
足痩せに必要なことや方法(10/27)
発芽玄米ダイエットの効果とは(10/26)
発芽玄米でダイエット(10/25)
体質改善ダイエットと基礎代謝(10/24)
体質改善とダイエット(10/24)
ふくらはぎが太くなるのはなぜ?(10/23)
ふくらはぎの効果的な痩せ方(10/23)
カロリーダイエットのメニュー(10/22)
カロリーダイエットとは(10/19)

<PR>
丸の内、タニタ食堂のメニューに近い、
ダイエットや糖尿病を意識した、おいしい食事宅配サービス

健康やダイエットに良い食事といっても、自分で考えて、
規則正しく食べるのは、なかなか出来ないものです。
そんな方に便利で、結果的にリーズナブルな、
栄養士と料理のプロが作った宅配食事サービスです。

マイクロダイエットとは

世間にはたくさんのダイエットが氾濫していますが、その中の1つにマイクロダイエットがあります。
50種類以上もの栄養素を食事として摂取して痩せるというものです。
世界各地にマイクロダイエットの利用者がおり、減量に取り組んでいます。
マイクロダイエットに取り組んだことのある日本人は200万人にのぼるといいます。
成功率の高さがマイクロダイエットの売りです。
その他、材料や商品のバリエーションの豊かさといった特徴があります。
ダイエットを成功させるまで、実物到着後も様々なケアをしてくれる点がマイクロダイエットのいいところです。
商品が到着してからも、風味が合わないようであれば交換もできますし、ダイエットを助けるためのお役立ちグッズも用意されています。
実際、顧客満足度も高くリピーターも多いそうです。
どのようなものか少しだけ体験してみたいという人のために、マイクロダイエットはモニターやサンプル配布などを行っています。
マイクロダイエットの売りには、人によって違う体質に合わせてダイエット計画を立ててくれるところもあります。
3キロだけ痩せたいから2週間集中的にダイエットしたいとか、10キロ痩せたいからじっくり2ヶ月間ダイエットしたいなどと自由に選べるのもマイクロダイエットの特徴です。
マイクロダイエットは雑誌で紹介されることも多く、また電話での問い合わせやWEBサイトも設けられています。
確実に体重を減らしたいならば、マイクロダイエットも視野に入れてみてください。
posted by dietbaribari at 18:36 | ダイエット 方法・その他の情報

マイクロダイエットのメリット

品物が届いたからといってダイエットは成功してはおらず、マイクロダイエットではその点もばっちりです。
ダイエットは商品が届いてからが本番です。
会社によっては商品を送ったら終わりというところもありますが、マイクロダイエットは最後まで面倒を見てくれます。
ダイエットを始めたものの自分だけではくじけてしまった方も多いと思います。
ダイエットの辛さ苦しさに悩んでいる人でも、マイクロダイエットなら大丈夫です。
ダイエットが順調な時は戦友のように一緒に喜び、思うようにいかない時はどうすればいいか一緒に悩んでくれます。
それならば、継続が困難だったダイエットでも成功しそうな気がしてきます。
マイクロダイエットの成功率の高さは、プランニングのバックアップだけでなく、個人差や環境要素も加味してくれる点もあるでしょう。
また、原材料のクオリティの高さもマイクロダイエットのメリットです。
例えば、配合されているタンパク質も純白で高純度の材料のみを用いて製造されています。
摂取カロリーを低く抑えてダイエット効果を引き出すため、マイクロダイエットではこれらの材料で200cal以下の食事メニューを作りました。
マイクロダイエットの利点には、商品の味だけでなく種類が100種類以上にものぼるという点があげられます。
シリアルやドリンクもありますが、その他にはスープ、リゾット、パスタ等の形でも摂取できます。
味も色々あるので、カタログを見ているだけでも楽しそうで、飽きずにダイエットができる工夫がされているのもマイクロダイエットのメリットなのです。
posted by dietbaribari at 20:15 | ダイエット 方法・その他の情報

マイクロダイエットの注意点

マイクロダイエットは利点がたくさんありますが、注意点がないわけではありません。
残念ながら、マイクロダイエットはさほどリーズナブルな商品ではありません。
マイクロダイエットは、毎食1回に利用するだけでも、1日1,000円以上の費用がかってしまいます。
いくらサポートや原材料が良いと言っても、簡単に手を出せる方は限られてくるのではないでしょうか。
もちろん、数キロといえどもダイエットは過酷ですから、高いか安いかは個人差があると思いますが、例えば3キロ痩せたいという方は18000円の支出となります。
また用法用量を守らずに無茶な摂取をした場合の身体に掛かる負担や、マイクロダイエットを辞めた後に起きるリバウンドにも注意をしなくてはなりません。
マイクロダイエットはカロリー摂取を減らすダイエットなので、体が低カロリーに対応した体質になっています。
健康のことを考えるなら、食事を全てマイクロダイエットに切り替えて食事量を極端に制限する行為はとても危険なほどです。
今まで摂取していたマイクロダイエットをやめれば、摂取カロリー量は急激に増えてリバウンドを引き起こします。
ダイエットを成し遂げたい人にとって、マイクロダイエットが役立つことは事実です。
とはいえ、マイクロダイエットを実践するためには、やはりそれなりの心構えが必要となるでしょう。
長続きするダイエットができるよう、過度な負担がかかりすぎないようなダイエット方法を実行してください。
posted by dietbaribari at 16:12 | ダイエット 方法・その他の情報

筋トレによるダイエットを実行する

近頃人気のダイエット方法として、少しきつめの筋トレで体を鍛えて痩せるというものがあります。
ダンスや軍隊式の筋トレを使うもので、多くの人が実践しています。
筋トレなどのトレーニングによるダイエットは、様々な媒体で効果が証明されています。
しかし、この方法でならきっとうまくいくと意気込んで筋トレダイエットを開始したものの、きつい運動を毎日長時間続けたことによって、かえって膝や腰を痛めてしまう人もいるようです。
あるいは、あまりにも辛すぎて、疲労で体調を崩してしまったりして、ダイエットを断念してしまうケースも少なくないようです。
しかしながら、このようにある程度の負荷を体に与え、筋肉を鍛える筋力トレーニングは、ダイエットの成功とリバウンド防止のためにはどうしても取り入れたいものです。
ダイエットで行う運動は、有酸素運動と無酸素運動の大きく2つに分けることができます。
ジョギングやウォーキングは有酸素運動であり、脂肪を燃やし循環器の強化を図ります。
筋トレは無酸素運動のカテゴリーに入ります。脂肪がつきにくい体質を作るため、筋肉を増やし基礎代謝を高めてくれます。
無酸素運動に脂肪燃焼効果が全くないといったら誤りですが、筋トレのみのダイエットでは、有酸素運動を選んだダイエットと比べその効果はほんのわずかです。
筋トレによって筋肉をつけてダイエットをしたいと思っても、運動が元々得意ではなく、体力的にも不安があるけれどジムにも行けないという人もいます。
それでも日々筋トレを継続し、基礎代謝がアップしていくのをじっと辛抱して待たなければなりません。
金銭面や時間的な余裕などがあれば、ジムに通って専門家の指導の元で筋トレに励むこともできますが、それは贅沢な話なのかもしれませんね。
posted by dietbaribari at 09:20 | ダイエット エクササイズ・運動

間違った筋トレではダイエットは続かない

筋トレといえば、大きなマシーンに乗って重たい錘を持ち上げたり、ダンベルを振り回したりと、筋肉を激しく酷使する運動を想像すると思います。
全身の筋力増強や瞬発力を高めるための筋トレならばこのような方法になりますが、筋トレを通してダイエットをしたいという場合は少し異なる方法を取ります。
ダイエットで取り入れる筋トレの最大の目的は、基礎代謝をアップさせることです。
筋トレによって持久力を高める筋肉を作ることで、ダイエット効果を狙います。
筋肉には白筋と赤筋がありますが、白筋を鍛える運動はできる限り強い負荷とスピードのあるトレーニングが必要で、赤筋を鍛える運動はゆっくり持続的なトレーニングになります。
体力に自信がない初心者にとって、どんな筋トレからスタートさせるかが継続とダイエット成功への鍵となります。
ダイエット目的で筋トレに打ち込んだものの、ほどなく首や肩、腰を痛めてしまってトレーニングが続かなくなる人もいます。
ここでも間違ったダイエット方法で筋トレが行われていることが多いです。
正しい姿勢を保ち、一定の呼吸リズムを守ることで適切なダイエット向けの筋トレができます。
そのためには、写真や動画などでトレーニング内容をきちんとチェックしましょう。
ダイエットに効果のある筋トレをするためには、目指す箇所の筋肉を着実に鍛えられるよう、無駄のないきれいな姿勢と安定した呼吸を心がけましょう。
筋トレの姿勢に無理が生じると息が詰まりまともに呼吸ができなくなります。
そうすると体に余計な負担がかかってしまいます。
適切なポーズ、そして適切な呼吸で筋トレを行うことでリラックスして運動ができ、筋トレそのものを楽しむことができるでしょう。
posted by dietbaribari at 15:15 | ダイエット エクササイズ・運動

筋トレダイエットを無理なく継続させる

健康的に体重を減らしたいと筋トレを続けていても、すぐにはダイエット効果が出ずにモチベーションが続かなくなる人もいます。
とんな形でもいいからはっきりとした効果が確認できないと、基礎代謝が上がり脂肪燃焼効果が実感できるまでは苦しいばかりかもしれません。
そんな時は、握力を測って筋力の付き方を実感してください。
基礎代謝の上昇が形になって見えるには時間がかかりますが、握力は筋肉量の指針となりえます。
人体の筋肉が増えれば握力も高くなりますので、筋トレの前後で握力を測って成果を実感してください。
筋力がアップし、基礎代謝が上がっていくまでの期間には個人差があるが、もし、体重が増え続ける一方であったら、筋トレ後のケアが不足しているということも考えられます。
可能性の1つとして、運動後の疲労物質がうまく処理されていなかったりします。
食事の量が少ないなどの理由で体が欲しているカロリーが足りておらず、体が勝手に脂肪を燃焼させない体質になろうとしているという可能性もあります。
ダイエット中に、そのようなことが考えられる場合は、栄養や食事量を見直すことはもちろんですが、筋トレの量や頻度を見直してみると良いでしょう。
効率的に筋トレを行うには、筋肉の疲労がさほど残っていない状態で行いたいものです。
筋トレをしてからお風呂に入り、血行を促進することはダイエットに効果があります。
体が温まって疲労が抜け、リラクゼーション効果も期待できます。筋トレでダイエットを行う場合は、筋トレだけにこだわらず、広く痩身効果を目指しましょう。
これはどのダイエットにもあてはまります。
運動、栄養、休養のバランスを大切にして、筋トレダイエットを進めていきたいですね。
posted by dietbaribari at 19:10 | ダイエット エクササイズ・運動